2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.03.17 (Mon)

卒園式 

土曜日~とっても良く晴れた一日~

いっけい君の卒園式に行ってまいりました

前日まで、熱にうなされて大変だったけど
やっぱり神様はいるんですね~
卒園式当日は、熱も下がりなかなか良い調子に復活した私


五年間通った保育園。

園に向かう道のりから、いろいろ思い出してウルウル(T-T*)しちゃいました。

園につくと、先生を囲んで、みんな写真撮影してました。

私達もすぐ仲間にはいり~
写真をいっぱい撮ってもらったり、撮ったりして大騒ぎ


式はこれからだってゆうのに、なかなかグランドから中に入らない卒園児の親達。

子供の卒園ってゆうよりも
親の卒園式と言ったほうが良いかもしれない位の興奮具合でした


ほとんどの子が、赤ちゃんの時から通ってるし
保育園て、各学年一クラスずつしかないから
ずっと、同じメンバーで持ち上がってくるのね
変わるのは先生だけなんだ~
だから、全員の成長をみんなが知ってる。

それぞれの子供の性格も、全員わかってる。

だから、何があっても許しあえる素敵な関係が成り立ってるんだよね。


いろんな事があったけど、毎日楽しかったよねって心から言える場所だったなぁ・・・

いっけい君も、保育園が大好きで
家に帰りたくないっていつも言ってた。

寝言で、先生の名前を言いながら
先生に会いたいよぉぉぉ(/TДT)/って泣き出す事もあった。


友達と喧嘩ばかりして、毎日お迎えに行くのがドキドキで
今日は、何もしてませんように・・・って祈りながら迎えに行く時もあった。


保育参加の時は、みんなと一緒に鬼ごっこしたり、かけっこしたり
絵本を読んだり、一緒に給食食べたり
自分も子供に戻った気持ちになって楽しかった。


そんな、楽しい思い出のつまった保育園ともお別れなのかぁ~
って思うと、すごく淋しい気持ち。



卒園式の会場に入り、席につくと、それだけでまた泣きそうになっちゃった


まだ、泣くのは早いよぉ~って
ママ達とこらえて話ししてたら、卒園児入場~で一人ずつ入場してきたの~


もうダメ・・・
一人目で号泣しちゃいました(TωT)
わが子はまだまだ後ろなのに


いっけい君が入ってきた時には涙も落ち着きを取り戻しちゃってたし



保育園でも、卒園証書授与ってゆうのがあってね
一人ずつ園長先生の前に行ってもらうんだけど
その時に、ママから子供にメッセージを言うの。


これがまた、感情が抑えきれないもんだから泣き声ですよ。


『卒園おめでとう。小学生になってもニコニコ笑顔でお友達たくさんつくろうね!』


って、私は言ったんだけど、
最後のほうはきっと言葉になってなかったな


友達のママなんて

『毎日、保育園に通ってくれてありがとう。行きたくない時もあったでしょ・・・ごめんね。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。』

ごめんね・・・のあと、何か続きがあったらしけど
号泣しちゃって言えなくなってた



言葉をかけたあと、抱き合う親子もいました。


子供達は淋しい気持ちもあるけど
これから小学生になるってゆうウキウキした気持ちもあって
とってもピカピカキラキラ輝いてたよ
P1010051.jpg


そんな感じで、卒園式は無事終了~

あと、2週間は保育園に通えるので
最後の最後までしっかり通いたいと思います

いっけい君のあらたな出発を
しっかりみまもっていきます。


小学生になると
いろ~んな事があるけど
いつも通りの素直ないっけいで
乗り越えていこうね~
そして、保育園の時みたいに
学校がいっけいにとって、楽しい幸せな場所になるといいね
がんばれいっけい




スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ

EDIT  |  22:45 |  子供ネタ  | TB(0)  | CM(1) | Top↑

Comment

●ご卒園おめでとう!!

涙・涙の卒園式だったね(T_T)

♪い~つの~ことだか~思い出してご~らん♪
って子供たちが歌い始めたりしたら、どんなに我慢してても
ドバーって涙があふれちゃうよね

小学校に行っても元気ですくすく大きくなってね(^_-)
マナーkensyu(^_^)v |  2008.03.18(火) 21:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。